冬の楽しみ

みなさん、こんにちは。 ヨーロッパの冬は長く、春が待ち遠しい今日この頃ですが、そんな冬の間にも冬ならではな楽しみがたくさんあります。 「暖かい部屋で暖かい飲み物を片手に読書する。」これも私の大好きな楽しい冬の時間の過ごし方の一つです。 前回は積読の話を書きましたが、私は本を積んでるだけでなく、いちおう本を読んでもいます。ゆっくりではありますが。汗 さて、この冬はエレナ・フェッランテの『ナポリの物語…

Continue Reading

私の積読本。

みなさん、こんにちは 前回のブログでは、村上春樹のねじまき鳥クロニクルの仏版のお話をしましたが、そのつながりで今回は書きたいと思います。 このフランス語版を訳されたのはコリーヌ・アトランさんというフランス人の日仏翻訳家です(正確にはもう一人別の翻訳家の方との共訳のようです)。 私はもう15年以上前に東京で彼女の講演を聞きに行ったことがあります。アトランさんに興味があったというよりも、日仏翻訳という…

Continue Reading